From Friday, April 19th (11:00 PM CDT) through Saturday, April 20th (2:00 PM CDT), 2024, ni.com will undergo system upgrades that may result in temporary service interruption.

We appreciate your patience as we improve our online experience.



Archived: NI-488.2バージョン2.0ではNI-VISA 2.6.1が必要ですか?

This document has been archived and is no longer updated by National Instruments



使用ソフトウェア:
使用ソフトウェア・バージョン: 1.0
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: N/A

問題:
NI-488.2 バージョン2.0 のインストーラを実行すると、以下のメッセージが表示されます。GPIBインタフェースを使用するためにNI-VISA 2.6.1をインストールする必要がありますか?もしそうなら、どこから入手できますか?

NI-VISA 2.6.1 (Optional)
NI-VISA version 2.6.1 or higher was not found on your computer.
NI-VISA is required if you want to run instrument driver software.
You can install NI-VISA from "NI-488.2 for Windows" CD.
After you complete the NI-488.2 installation, open the CD root folder
in windows explorer and launch SetupVisa.exe.


解決策:
いいえ、特にNI-VISA 2.6.1は必要ありませんが、コンピュータに対応するNI-VISAバージョンが必要です。NI-488.2バージョン2.0は、NI-VISA 2.6.0以降を使用することができます。現在使用しているNI-VISAバージョンをNI-VISA Version 2.6.0にアップデートすることが可能です。NI VISA 2.6.0(もしくはその他のバージョン)は、ni.com/downloadsより検索してダウンロードできます。

NI-VISAバージョン2.6.1は、製品番号778599-01で営業部もしくはオンラインストアから注文できるNI-488.2バージョン2.0のCDにも含まれています。


関連リンク:

製品マニュアル: NI-VISA User Manual
ホワイトペーパー: 計測器ドライバとは?
ドキュメント: GPIB Driver Versions for Microsoft Windows and DOS



添付:





報告日時: 07/09/2002
最終更新日: 04/26/2016
ドキュメントID: 2N8C34YF