From 04:00 PM CDT – 08:00 PM CDT (09:00 PM UTC – 01:00 AM UTC) Tuesday, April 16, ni.com will undergo system upgrades that may result in temporary service interruption.

We appreciate your patience as we improve our online experience.



Archived: NIサンプルファインダにあるExcel Macro Example.viを実行するとエラー97が発生します。

This document has been archived and is no longer updated by National Instruments



ハードウェア: PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers, PXI/CompactPCI>>Controllers

問題: NIサンプルファインダ上のExcel Macro Example.viを実行すると一度目は問題なく実行出来ます。
VIを実行後作成したExcelファイルを保存します。
その後VIを実行するとエラー97が発生します。


解決策: エラーメッセージによるとエラー97はサブVI,Set Cell Value with Range.viで発生しています。
サブVIでは、インボークノードがExcelファイルのワークシートを開くよう設定されています。
Excel Macro Example.viは、データが入力されるワークシートがExcelファイル中の一番最初のワークシートであるという前提で作られました。
VIを正常に実行した後、最初のワークシートはExcel Macroにて保存されたものにあたります。
従ってアップデートされたExcelファイルを保存しようとすると、ExcelはデータをLabVIEWからワークシートに入力することができず、エラー97が発生します。

この問題は、シート1を一番手前に表示しもう一度保存することで解消されます。

上記内容は複数回VIを実行し、エクセルファイルを保存する場合必要です。

注意: Microsoft WordとMicrosoft Excelは、レポートを作成するために有力な標準のソフトウェアパッケージです。
それらの一般性により,ユーザの中にはLabVIEWで作成したレポートを直接それらのパッケージに利用するためLabVEW ActiveXによりプログラミングする方もいらっしゃいます.
しかしながら、それらのパッケージのActiveXインタフェースの複雑さによりカスタムアプリケーションの開発は困難です。
Microsoft Office用のLabVIEW Report Generation Toolkitをご利用いただくことによって、レポート生成のためにMicrosoft WordとExcelの複雑なオブジェクト・モデルを学ぶ必要はもはやありません。
Report Generation Toolkitはプログラムに基づいてLabVIEWからMicrosoftのWordとExcelを作成,編集するための柔軟性のあり,そして使用しやすいVIのライブラリです。
Report Generation Toolkitの製品ページは以下のリンク先をご参照下さい。

関連リンク: LabVIEW Report Generation Toolkit for Microsoft Office
KnowledgeBase 2K7D8JAL:Changing the Value of a Cell in an Existing Microsoft Excel Spreadsheet Using LabVIEW

添付:





報告日時: 09/20/2005
最終更新日: 03/18/2009
ドキュメントID: 2SA65B59