From Friday, April 19th (11:00 PM CDT) through Saturday, April 20th (2:00 PM CDT), 2024, ni.com will undergo system upgrades that may result in temporary service interruption.

We appreciate your patience as we improve our online experience.



TDMS ファイル読み取りでエラー -2525が発生



使用ソフトウェア: LabVIEW Development Systems>>LabVIEW Professional Development System
使用ソフトウェア・バージョン: 2012 SP1
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: N/A

問題:

TDMS ファイル読み取りの関数でエラー -2525 「TDMSファイルデータは指定されたデータタイプに変換できませんでした。」が出るのはなぜでしょうか?



解決策:

TDMS ファイルの X(時間)軸がタイムスタンプ値を含み、グループ名とチャンネル名の入力端子が配線されていない場合にこのエラーは起こります。チャンネル名の詳細ヘルプには下記の情報が掲載されています。

 

チャンネル名入力は操作を実行するチャンネルを示します。データをこの入力を配線しない場合、同じグループのすべてのチャンネルのデータが読み取られます。


このエラーはTDMS ファイル読み取り関数が、タイムスタンプと波形データをグループ化しようとする時、波形データとタイムスタンプ値が波形データタイプに変換出来ない場合に起きるものです。

この問題を解決するには、TDMS ファイル読み取りの「グループ名」と「チャンネル名」入力端子に名称の文字列を配線してください。


注解:

LabVIEW 2012 には「TDMS ファイルを読み取る」というサンプル VI が含まれています。NI サンプルファインダの「基本機能 >> ファイル入力と出力」よりアクセスできます。

 



関連リンク: LabVIEW 2012 ヘルプ: TDMS 読み取り(関数)

添付:





報告日時: 01/08/2013
最終更新日: 01/26/2014
ドキュメントID: 657AGQ0S