From 08:00 PM CDT Friday, August 12 - 01:00 PM CDT Saturday, August 13, ni.com will be undergoing system upgrades that may result in temporary service interruption.

We appreciate your patience as we improve our online experience.



LabVIEWで第三者のUSBデバイスをどう使えますか?



使用ソフトウェア: LabVIEW Development Systems
使用ソフトウェア・バージョン: 5.0
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア:

問題: LabVIEWでは 第三者のUSB(Universal Serial Bus)デバイスをどうサポートしていますか?シリアルポート用VIは USB デバイスと通信できますか?

解決策: USB には 「serial」(シリアル)という言葉が含まれていますが、RS-232と違うシリアルプロトコールを使います。 LabVIEWのシリアルVIはUSBデバイスと通信することができません。重要な言葉はUSB の「バス」(bus)です。 バスプロトコールには、正確に定義されたユーザインターフェイスが必要です。デバイスの製造元がバスのメモリローケーションへのアクセスを自由にするのを妨げています。

共通のPCIあるいはISAバスドライバがないように、LabVIEW用にUSB ドライバはありません。 PCIおよび ISAのように、USBと通信するためには、特定されたデバイスドライバにを提供しなければいけません。 第三者製造元はCall Library Nodeを使ってLabVIEWから呼び出しできるドライバ(DLL)を提供するべきです。
National Instrumentsの USBハードウェアデバイスはNIDAQのような標準NIドライバでサポートされています。

関連リンク:

添付:





報告日時: 04/10/1998
最終更新日: 05/20/2000
ドキュメントID: 18964UWV