From 1:00 AM - 6:00 AM CST on Saturday, January 23, ni.com will be undergoing system upgrades that may result in temporary service interruption.

We appreciate your patience as we improve our online experience.



スタンドアロンのアプリケーションはアプリケーションビルダのプラットフォームに依存しますか



使用ソフトウェア: LabVIEW Toolkits>>LabVIEW Application Builder
使用ソフトウェア・バージョン: 7.1
使用ソフトウェア・バージョンに特化:
二次のソフトウェア: N/A

問題:
スタンドアロンのアプリケーションは WindowsOS から Macintosh やその他のプラットフォームで使用できるように変換できますでしょうか。もし VI がコードインタフェースノードを含んでいる場合、VI はプラットフォームをまたいで使用できるようになりますか。


解決策:
アプリケーションビルダはプラットフォームに依存します。スタンドアロンアプリケーションはプラットフォームに依存して特定の環境にコンパイルされています。 Windows PC で作成されたスタンドアロンアプリケーション (exe) はオペレーティングシステムに依存してコンパイルされているため Macintosh で使用できません。

 しかしながら VI は Windows プラットフォームで開発されたものであっても Macintosh プラットフォームで使用できます。 LabVIEW ファイル(VI や LLB) はプラットフォームから独立しています。Windows の環境で作成された VI でも LabVIEW がインストールされているどちらのプラットフォームでも使用することができます。

メモ: LabVIEW はそれぞれのオペレーティングシステムに対応してインストールされている必要があります。 例えば Mac OS 用 LabVIEW や Windows 2000 / XP / Vista / 7 用の LabVIEW があります。

プラットフォーム依存の機能、例えば ActiveX や Dynamic link library (DLL) はプラットフォーム間では相互されません。 Active X や DLL の機能は Windows プラットフォームのみで使用できます。 Apple Events は Macintosh プラットフォームでしか使用できません。もし VI がプラットフォーム依存の機能ひとつのプラットフォームから他のプラットフォームへ移植するには改良をする必要があります。もし Code Interface Node (CIN) を VI で使用している場合、移植するプラットフォーム間で再コンパイルする必要性があります。

DLL ファイルは Macintosh では Shared Object や .so ファイルとして取り扱います。



関連リンク: KnowledgeBase 21JDA5LI: Requirements For Transferring LabVIEW VIs Between Platforms

添付:





報告日時: 02/02/2001
最終更新日: 03/15/2010
ドキュメントID: 261GD4VW