From 08:00 PM CDT Friday, August 12 - 01:00 PM CDT Saturday, August 13, ni.com will be undergoing system upgrades that may result in temporary service interruption.

We appreciate your patience as we improve our online experience.



Archived: MAX で "Camera File Damaged" というメッセージが出るのはなぜですか?

This document has been archived and is no longer updated by National Instruments



使用ソフトウェア:
使用ソフトウェア・バージョン: N/A
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: N/A

問題: ナショナルインスツルメンツのウェブサイトから、カメラファイルをダウンロードしました。このカメラファイルを MAX から開こうとすると、カメラファイルが壊れているというエラーが出ます。これはなぜですか。

解決策: このメッセージが出ても、必ずしもカメラファイルが壊れているとは限りません。カメラファイルによっては、カメラの機能を引き出すために、最新版の NI-IMAQ で実装された機能を使用する場合があります。インストールされている NI-IMAQ よりも新しいバージョンの NI-IMAQ を必要とする場合にも、カメラファイルが壊れているというメッセージが出ます。最新版の NI-IMAQ ドライバソフトウェアをダウンロードし、インストールしてから、もう一度 MAX からカメラファイルを開くことで解決します。カメラファイルは後方互換なので、新しい NI-IMAQ と古いカメラファイルの組み合わせでも、正しく動作します。


関連リンク: Drivers and Updates: Vision, Current Versions (英語)
National Instruments Image Acquisition and Vision Support Homepage

添付:





報告日時: 10/21/2002
最終更新日: 06/29/2005
ドキュメントID: 2QKAMP6W