From 08:00 PM CDT Friday, August 12 - 01:00 PM CDT Saturday, August 13, ni.com will be undergoing system upgrades that may result in temporary service interruption.

We appreciate your patience as we improve our online experience.



MAXのAcquisiton Parameter タブの Acquisition Window の項の、Left(X)およびTop(Y)パラメータ



使用ソフトウェア: Driver Software>>NI-IMAQ
使用ソフトウェア・バージョン: N/A
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: N/A

問題: MAXでカメラの動作確認を行っています。Acquisiton Parameter タブの Acquisition Window の項の、Left (X)および Top (Y)パラメータは、何を意味していますか?また、どのように設定したらいいですか?

解決策:

Window Acquisition の項の Left (X)およびTop (Y)パラメータは、それぞれビデオ信号の HSYNC (水平同期信号)および VSYNC (垂直同期信号)のスタートからのオフセット(ピクセル数/ピクセルクロック数)を指定します。RS-170 カメラにおける標準値は、Left  = 113 および Top = 19です。

標準的なアナログビデオ信号の場合、通常、この値はデフォルトのままで集録ができますので、変更する必要はありません。特殊なアナログビデオ信号の場合や、標準的なアナログビデオ信号の集録でも画像の上下左右のいずれかが黒くなってしまうなどの問題がある場合に値を変更してください。



関連リンク:

添付:





報告日時: 10/10/1997
最終更新日: 01/14/2009
ドキュメントID: 129FFRQQ