アカデミック 会社 イベント Community サポート ソリューション 製品とサービス お問い合わせ MyNI
This Document is not yet Rated  Rate this Document

シリアルポートのデフォルト設定

使用ソフトウェア:
使用ソフトウェア・バージョン: N/A
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: Utility Software>>NI Example Finder

問題: VISAでシリアルポートを開いた場合のデフォルト設定はどのようになっていますか?
OSの設定ですか、それとも、Measurement & Automation Explorer (MAX) の設定ですか?

解決策: シリアルポートの設定は、MAXかOSのいずれかから読み込まれます。
VISA Open (LabVIEW) とviOpen (テキストベース言語)には、 アクセスモードという入力端子(引数)があります。
アクセスモードが0の場合、ポートはOSの設定になります。Windowsでは、シリアルポートの設定はデバイスマネージャーで行います。
Linuxでは、serialconfに保存されています。(デフォルトの設定では0二設定されています)
アクセスモードが4の場合は、ナショナルインスツルメンツコンフィグレーションユーティリィティ(National Instruments configuration utility)から読み込まれます。
WindowsではMAX、Linuxではvisaconfがそのユーティリティになります。

関連リンク: NI-VISA Programmer Reference Manual

添付:





報告日時: 09/10/2002
最終更新日: 09/01/2004
ドキュメントID: 2P9818WH

Your Feedback! poor Poor  |  Excellent excellent   Yes No
 Document Quality? 
 Answered Your Question? 
  1 2 3 4 5
Please Contact NI for all product and support inquiries.submit