データソケット通信中にエラー63が発生します。




問題: 複数のPCにおいてデータソケット通信を行います。
しかしながら別々のルータでコンピュータ間の交信をしようとすると、エラー63が発生します。
VIの設定に問題はありません。

エラー63
LabVIEW:シリアルポート受信バッファオーバーフロー。
LabVIEW:サーバに接続を拒否されました。

解決策: 多くのルータには独自のファイアウォールが存在します。
DataSocketがポート3015を使用するため、ポート3015における通信を可能にするためのファイアウォールを構成しなければなりません。
他の通信も同様に、それらがアクセスする特定のポートに対して通信を可能にする必要があります。
異なったLabVIEW製品とそれらがアクセスするポートの目録に関しましては以下のリンク先のKnowledgeBaseドキュメントを参照してください。


関連リンク: KnowledgeBase 2GD9CL60: What Ports Do I Need to Open on My Firewall for National Instruments Software Products?
KnowledgeBase 2I6FKFNK: Static Assignment of Datasocket Client Ports

添付:





報告日時: 05/27/2003
最終更新日: 10/14/2005
ドキュメントID: 2XQBKHQJ