どのcDAQモジュールからオンボードカウンタにアクセスできますか?



ハードウェア: CompactDAQ

問題:
cDAQシャーシ上のカウンタを使用できるcDAQモジュールを選ぼうとしていますが、それらの情報が書かれた適切なドキュメントを見つけることができません。どのモジュールからcDAQシャーシのオンボードカウンタにアクセスできますか?


解決策:
NI CompactDAQシャーシには、カウンタ入力および出力タスクに使用できる4つの32ビットカウンタが含まれています。ソース、ゲート、アウトなどシャーシ内のカウンタラインにアクセスするためには、ハードウェアタイミングのパラレル型デジタルI/Oモジュールを介してアクセスする必要があります。

スロット5、6にモジュールを設置しなければならないcDAQ-9172を除き、対応するモジュールを用いることでどのスロットからでもシャーシ内のカウンタにアクセスすることができます。

デジタル入力モジュールはカウンタ入力の入り口となり、デジタル出力モジュールはカウンタ出力の出口となります。双方向デジタルモジュールは、カウンタ入出力の両方にアクセスできるようになります。モジュールを取り付けると、ドライバを介してカウンタタスクを構成することが可能です。

下記の表は、シャーシ内カウンタにアクセスできるモジュールの一覧です。

シャーシ内カウンタにアクセス可能なモジュール
製品名 Ch タイプ レンジ 方向 レート
NI 9344 8 パラレル 12、24 V 入力/出力 N/A
NI 9361* 8 パラレル 5/24 V 入力 1 MHz
NI 9401 8 パラレル 5V TTL 双方向 10 MHz
NI 9402** 4 パラレル 5V TTL 双方向 16 MHz**
NI 9411 6 パラレル 5~24 V 入力 2 MHz
NI 9421 8 パラレル 24 V 入力(シンク) 10 kHz
NI 9422 8 パラレル 24~60 V 入力(シンク) 4 kHz
NI 9423 8 パラレル 24~30 V 入力(シンク) 1 MHz
NI 9435 4 パラレル 5~250 V 入力(シンク/ソース)
333 Hz
NI 9437 8 パラレル 24~250 V 入力(シンク) 10 kHz
NI 9472 8 パラレル 6~30 V 出力(ソース) 10 kHz
NI 9474 8 パラレル 5~30 V 出力(ソース) 1 MHz
NI 9475 8 パラレル 5~60 V 出力(ソース) 1 MHz
NI 9481 4 パラレル 60/250 V 出力(ソース) 1 Hz
NI 9482 4 パラレル 60/250 V 出力(ソース) 1 Hz
NI 9485 8 パラレル 60/30 V 出力(ソース) 1 Hz
メモ:
* NI 9361はモジュール内にカウンタを搭載している唯一のモジュールです。
** NI 9402は2チャンネル以下の使用であれば、20MHzで動作します。


下記の表は、シャーシ内カウンタにアクセスできないモジュールの一覧です。

シャーシ内カウンタにアクセスできないモジュール
製品名 Ch タイプ レンジ 方向 レート
NI 9375 16/16 シリアル 12、24 V 入力/出力 140 kHz*
NI 9403 32 シリアル 5V TTL  双方向 1 kHz
NI 9425 32 シリアル 24 V 入力(シンク) 140 kHz
NI 9426 32 シリアル 24 V 入力(ソース) 140 kHz
NI 9476 32 シリアル 6~36 V 出力(ソース) 2 kHz
NI 9477 32 シリアル 5~60 V 出力(シンク) 125 kHz
NI 9478 16 シリアル 5~50 V 出力(シンク)
20 kHz
メモ:
* NI 9375は入力(シンク)の場合140 kHz、出力(ソース)の場合2 kHzで動作します。


関連リンク:
ドキュメント: NI-DAQmxのCシリーズサポート
技術サポートデータベース 42C9J5NO: NI cDAQシャーシの内部カウンタをイベントカウンタ、サンプルクロック、または他のタスクのトリガとして使用する
NI-DAQmxヘルプ: Digital I/O Considerations for C Series Devices


添付:





報告日時: 06/29/2011
最終更新日: 01/26/2017
ドキュメントID: 5MSF85J3