LabVIEWの波形チャートを初期化することは可能ですか?



使用ソフトウェア:
使用ソフトウェア・バージョン: 7.1
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: N/A

問題: LabVIEWでは、波形チャートを使用して一度プログラムを実行しますと前のデータが次の実行時に残っています。このデータを動的に初期化することはできますか?

解決策: 波形チャートのデータを動的に初期化するには、プロパティノードの履歴データを使用する必要があります。

手順は下記のようになります:
  1. 波形チャートを右クリックして、ポップアップメニューから作成→プロパティノードを選択します。
  2. 次に作成したプロパティノードを左クリックしますとポップアップメニューが出てきますので、履歴データを選択します。
  3. またプロパティノードを右クリックして、ポップアップメニューから書き込みに変更を選択します。

これで初期化したい波形を繋げますと、指定の波形だけに上書きされます。その後に波形チャートに入力する波形は累積されて表示します。
波形チャートのデータをクリアする場合も、同じ方法でできます。その場合はプロパティノードに、空のデータを入力して下さい。
プロパティノードを右クリックで作成→定数で、空のデータを入力できます。
添付しているサンプルプログラムチャート初期化.viに上記の方法を使用しております。

関連リンク:

添付:


チャート初期化.vi - チャート初期化.vi



報告日時: 08/02/2004
最終更新日: 09/15/2004
ドキュメントID: 3C1DC74Y