ターゲットソフトウェアなしにパッチのみをデプロイする方法



使用ソフトウェア: Driver Software>>NI-488.2
使用ソフトウェア・バージョン: 14.0
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: N/A

問題: パッチを含むインストーラをビルドしようとすると、削除したにも関わらずターゲットソフトウェアが含まれてしまいます。ターゲットソフトウェアなしにパッチのみをデプロイすることはできますか。

解決策:
パッチ独自のデプロイメントは、パッチとその設計によって異なります。

パッチには以下の2つのタイプがあります。
1. ターゲットソフトウェアから独立して個別にインストールできる
2. ターゲットソフトウェアと一緒にインストールする必要がある

現在のLabVIEWインストーラプロパティの追加のインストーラセクションでは、どのパッチが個別にインストール可能か明確に示されていません。パッチを個別にインストールするよう選択し、それでもターゲットソフトウェアが含まれる場合、これはエラーではありません。これは、このパッチがターゲットソフトウェアと切り離せないように設計されているためです。

関連リンク:
NI-488.2 サポート: NI-488.2

添付:





報告日時: 06/30/2015
最終更新日: 07/01/2015
ドキュメントID: 6WTEMNQY