LabVIEWでどのように画像の配列を作成するのですか?



使用ソフトウェア:
使用ソフトウェア・バージョン: 2009
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: LabVIEW Development Systems>>LabVIEW Professional Development System

問題:
LabVIEW でどのように画像の配列を作成するのですか?

解決策:
LabVIEWで画像の配列は、関数パレット » プログラミング » グラフィック&サウンド » グラフィック形式にある関数と、関数パレット » プログラミング » グラフィック&サウンド » ピクチャ関数にある関数を組み合わせて作成します。
  1. 複数のパス制御器を用いて、配列を作成する画像のパスを選択します。
  2. グラフィック形式にある「JPEG ファイルを読み取る」、「PNG ファイルを読み取る」、もしくは「BMP ファイルを読み取る」VI にパス制御器を接続します。デフォルトのLabVIEWで読み取りを行える画像タイプはこの3 種類です。
  3. これらの関数からの出力を 「平坦化ピックスマップ描画」VIに接続します。
  4. 平坦化ピックスマップ描画」VIからの出力を「配列連結追加」関数に接続し、「配列連結追加」関数の出力を右クリックして作成 » 表示器を選択します。

添付VI は、JPEG画像の配列を作成するプログラム例です。下記はそのブロックダイアグラムのスクリーンショットです。

画像配列の作成方法
図1. 画像配列の作成方法 

メモ: 「平坦化ピックスマップ描画」VI は、LabVIEW ベースパッケージでは使用できません。



関連リンク:

技術サポートデータベース 33C8MR28: LabVIEWでJPEG、PNGや、BMPなどのピクチャをプログラム的にサイズ変更することは可能ですか?
技術サポートデータベース 388H6JKD: IMAQ Visionを使用せず、画像配列を見るためにDraw Flattened Pixmap.viをどのように使用すればよいのですか?



添付:


Building a Picture Array.vi - Building a Picture Array.vi


報告日時: 05/01/2005
最終更新日: 05/11/2011
ドキュメントID: 3L0IOBQ8