LabVIEW7.1.1をインストールした後、LabVIEWを起動するとエラーが発生した場合の対処法



使用ソフトウェア:
使用ソフトウェア・バージョン: N/A
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: N/A

問題: LabVIEW7.1.1のMaintenance Releaseをインストールしたばかりです。LabVIEWを起動しようとすると、以下のようなエラーが出ます。
"Executable version (7.1.1) doesn't match resource file (7.1)".
どのようにすれば、LabVIEWを起動することができるでしょうか。


解決策: この現象はまれに起こります。原因は、Windows MSIインストーラーの一部分が特定のバージョンの場合に起こります。

問題解決策は、以下の手順の通りです。

  1. インストール実行ファイルの解凍先のディレクトリーを見つけます。初期設定では、システムのTempディレクトリーです。そのディレクトリーは通常C:\Documents and Settings\username\Local Settings\Tempです。
  2. その解凍先のディレクトリーにcomponents\LV711\LabVIEW711.msiがあります。
  3. スタート » ファイル名を指定して実行を選びます。名前の欄にmsiexec.exe /fa "C:\Documents and Settings\username\Local Settings\Temp\components\LV711\LabVIEW711.msi"と記入し実行します。 自分のユーザー名を「username」に入れ替えるか、ファイルパスをLabVIEW711.msiが解凍されたディレクトリーのパスに変更してください。
  4. この方法でインストールを完了させると、問題なくLabVIEWが起動します。



関連リンク:
KnowledgeBase 3FEEM8EW: LabVIEW 7.1.1 Maintenance Release Information
KnowledgeBase 3FEEM8EW:EXEファイルを実行するときに以下のエラーが発生します。「Executable version (7.1.1) doesn't match resource file (7.1)」

添付:





報告日時: 12/16/2004
最終更新日: 06/29/2005
ドキュメントID: 3GFG86EW