何故サブVIが呼び出されたときにメインVIの背部に表示され操作できないのか?



使用ソフトウェア:
使用ソフトウェア・バージョン: N/A
使用ソフトウェア・バージョンに特化: N/A
二次のソフトウェア: N/A

問題: メインVIからサブVIが呼び出されたとき、サブVIのフロントパネルが開きますが、メインVIの背面に隠れてしまい操作できません。


解決策: この問題は、メインVIのフロントパネルのプロパティ設定で、ウインドウの外観がモーダルになっているためにおこります。モーダルに設定されているVIのフロントパネルは常に手前に表示され、他のウインドウを操作することができなくなります。

対応策としてはいくつかありますが、最も簡単な方法としては、メインVIのウインドウの外観プロパティをダイアログ以外に設定します。
  1. メニューバーのファイルよりVIプロパティを選択し、カテゴリプルダウンメニューよりウインドウの外観を選択します。
  2. ダイアログ以外のチェックを選択します。カスタムが選択されている場合にはカスタマイズボタンを選択し、ウインドウ動作にてモーダル以外を選択します。 
    (フローティングウインドウはその他のすべての非フローティグウィンドウの上部にフロントパネルを表示します)



関連リンク: KnowledgeBase 29UCO50H. Why Can't I Switch Between My Front Panel and Block Diagram When I Run My Program

添付:





報告日時: 01/19/2004
最終更新日: 03/28/2001
ドキュメントID: 35IA84C8